ご挨拶&自己紹介

ご挨拶


はじめまして!

ボニータ&ボニー太です。

夫婦で保護猫の預かり&ミルクボランティアをしています。

この度、自宅のリビングを改造して保護猫カフェをオープンすることに致しました。

日々保護猫活動を頑張っている個人ボランティアの友人や、猫と暮らしたいけどなかなか叶わない方々が、自分の家のように寛いでほっとできるような、そんな空間になったらいいなと思っています。

保護猫の縁組にも力を入れていきます。


自己紹介


ボニータ ♀ 生後約50年 東京都出身

4人の人間の子の母

小さい頃から動物好き

小6の時に親の許可なく保護犬の里親になると決め、保健所を探しに出かける。

保健所の場所を聞くために立ち寄った交番でお巡りさんに事情を話すとどこかへ連れて行かれる。

未だにそこがどこだったのか謎だけど、警察犬に似た犬が数頭いてその中の子犬を1頭もらって帰る。

親にはその行動力が認められ、里親になることが許される。

18歳以降に数頭の飼い主の居ない猫と出会い一緒に暮らし、哺乳、看病、看取りなどを経験する。

23歳の時にボニー太と出会い、人嫌いだった愛猫の許可が下りたので翌年に結婚。

その時の愛猫が18歳で虹の橋へ旅立ってから、長いペットロスに陥る。

それから8年経って、友人からのご縁で再び保護猫の里親になり始める。

ペットロスの8年間を埋めるべく、保護猫カフェねこかつさんのブログで勉強する。

またたび家のセンター収容猫だったラムネを7番目に迎えたことがご縁となり、またたび家の預かりボランティアとなる。

昨年、乳癌のステージ4であることが分かり、残りの人生を保護猫のためにささげると心に誓う。

乳癌の再発・転移を機に仔猫専門の預かりボラ&ミルクボラになる。

そして現在、猫神様に生かされ、導かれ、保護猫カフェ Boni's House をOPEN!

たくさんの友人に支えられ、長生きできそうな気がしているところ(笑)



ボニー太 ♂ 生後約50年 静岡県出身

ボニータの夫

勤務する会社にボニータが入社してからボニータに巻き込まれる人生が始まり現在に至る。


ー 以上 -




おもてなし猫

ボニータとボニー太の7頭の仔ども達です。

おもてなし猫としてお店に勤務しておりますが、休暇中の場合がありますので、お目当ての猫がいましたら事前に出勤日かどうかをお確かめください。

おもてなし猫は保護猫と一緒に生活しております。

猫の生活必需品を分けて使用するのは難しいため、Boni's Houseの収益により購入した物、いただいた支援品はおもてなし猫にも使わせていただく形となりますのでご了承ください。

おもてなし猫のお給料と受け取っていただけたら幸いです。


ラムネ ♀ 推定2014年3月生まれ 埼玉で保護

Boni's House のメインキャスト

アイコンのモデル

またたび家出身の元センター収容猫

脳と耳にハンデがあるも元気いっぱい天真爛漫

ハートが強い愛されキャラ♡


ラムネのお蔭でまたたび家の預かりボラとなったので、Boni's Houseのメインキャストに大抜擢!

一音(イオン) ♂ 2011年12月24日生まれ 福島で保護

みっくす★ジュース おかわり!のマメKさんち経由で我が家の仔に

立ち耳スコティッシュフォールド 飼い主の飼育放棄

保護時はビクビクの猫さんでしたが、今は挙動不振の面白いキャラ♪

実はいっくんファンと言われる方多し!

ローズ、おんぷ、三つ葉の三姉妹 ♀ 推定2013年3月15日生まれ 仙台で保護

愛すべき野良猫の会のゴンママさんからマメKさんち経由で我が家の仔に

猫優良児のローズ&おんぷ そしてお嬢様キャラのみっちゃん

美猫三姉妹♡

クッパ大王 ♂ 推定2013年4月1日生まれ 千葉で保護

センター出身、マメkさんち経由で我が家の仔に

保護時に酷い猫風邪を引いていて涙目と鼻炎が一生のお付き合いに

仔猫の面倒をよく看る育メン男仔



ルカ ♂ 2012年6月生まれ 大阪で保護

耳折れスコティッシュフォールド ブリーダー放棄猫

マメKさんち経由で我が家に

人間は大好きだけど、猫には強気の俺様キャラ


ルカファンも多し!